トピックス

2019年10月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

サイクリングハイク

ボーイ隊は今年もサイクリングハイクで宮島に行きました。晴天に恵まれ楽しい1日となりました。
宮島到着後はまず昼ごはんのおかずのゲットから。例年釣れないのでアサリの貝汁の準備は、OK!

青春18キップ旅行

今年の活動も「青春18キップ旅行」で締めくくりです。今年は讃岐のこんぴらさんです。「うどん学校」に入り、うどん打ちの勉強ののち、こんぴらさんに。今年は「奥宮」まで登りました。
それにしてもアツかったー。

班キャンプを行いました

5月12日から13日にかけて班キャンプを行いました。
夏の隊キャンプにそなえ、事前訓練です。井口港での夜釣りにも挑戦しましたが、魚はもう寝ていて、いなかった?ようです。
本番に向けて技能を磨きます。

サイクリングハイクに行きました

ボーイ隊は、恒例行事の宮島へのサイクリングハイクで、魚釣りと貝堀にチャレンジしました。
15日、五日市駅に午前8時集合、自転車の点検を受けさっそうとスタート。当日は天候も良く快適なサイクリング日和。
釣れた魚はアイナメ2匹と名前のわからないアナゴのような魚1匹、それにフグが1匹でした。
途中に隊長たちが用意したアサリの貝汁でスカベンをいただいたあと、宮島の鳥居付近でアサリ堀に挑戦。
わずかの貝しか取れませんでした。でも、「たのしかったー」
こんどは、「釣り章」のターゲットバッチを目指します。

オーバーナイトハイク 40㌔に挑戦!

戻り寒波がやってくるといわれていた3月10日(土)11日(日)に26団恒例のオーバーナイトハイクを行いました。
コースは三段峡入り口11時スタートで、湯来温泉までの40,1kmを歩き続けます。途中、中間地点で夜食の準備をお母様たちがしてくださいました。皆さんの協力のおかげで、全員目的を果たすことが出来、隊長から証明書を受け取るスカウトたちの顔は一段と自信に満ちた顔になっていました。

青春18キップの旅

ボーイ隊の1年の締めくくりは恒例の「青春18キップの旅」です。今年は “子午線を求めて”と“世界遺産姫路城”を計画しました。
サブテーマは本場「明石のタコヤキ」と「尾道ラーメン」を極める、としました。
五日市発5:23~帰着は23:24で、何と18時間の長旅でした。
通常1万円余りかかる費用が、青春18キップでわずか2300円の運賃でまかなえるとあって当団の恒例行事になっています。
国宝「姫路城」は、現在「天空の白鷲」のテーマで大修理中。天守の屋根の葺き替え、漆喰の工事が間近に見れ、またとない機会となりました。

菊スカウト誕生!

今年も当団に新たな菊スカウトが誕生しました。藤沢碧也スカウトです。
面接では多少緊張の様子でしたが、無事菊スカウトに認定されました。なんと彼は集会出席率100%です。

班キャンプを行いました

6月11日(土)~12日(日)にかけ班キャンプをおこないました。予定ではサイクリングで、宮島に行くことにしていましたが、雨のため急遽予定変更。聖モニカ幼稚園の園庭での野営となりました。
12日のお昼はナント「塩釜ビーフ」つくり。これは先日隊長たちが指導者研修会で習ってきた野営料理を早速スカウトたちに伝授。ほっぺたが落ちそうな美味しさでした。傍らで集会中のベンチャースカウトにも一切れずつおすそわけ。

22年度広島地区スプリングキャンプに参加しました

3月19日から2泊3日の地区スプリングキャンプに、当団から6名のスカウトが参加しました。ベンチャー隊からは2名の奉仕が有りました。
参加スカウトは、雨の中「野営の達人」をめざして一生懸命取り組みました。佐々木スカウトは「フォックス班」藤沢スカウトは「イーグル班」の班長として、大歳スカウトは「タイガー班」の次長としてそれぞれ役割を果たしました。
今年初めて参加の藤沢颯人君は雨にも負けずキャンプを楽しんでいました。全員やり終えた後の顔は自信に満ちていました。

宮島弥山ハイキングとユニセフ募金

2月20日 カブ、ビーバーと一緒に宮島の弥山に登り、降りてから宮島口でユニセフの募金活動を行いました。

1 / 41234